COLUMN

京乃都 トップ > コラム > 着物について > 【京都・着物レンタル】子供用着物をレンタルするときのポイントとは?

【京都・着物レンタル】子供用着物をレンタルするときのポイントとは?

京都にある京乃都では、親子で一緒に着物レンタルをして京都観光をお楽しみいただけます。子供用着物のレンタルサービスを利用される際は、待ち時間が長くならないように予約をしておきましょう。

 

着物レンタルを利用しよう!子供用着物の着付け方とレンタル利用時の注意点

着物レンタルを利用しよう!子供用着物の着付け方とレンタル利用時の注意点

京都には、お寺や神社など人気の観光スポットが数多くあります。そのため、家族旅行の行き先として京都を選ばれる方も多いのではないでしょうか。ご家族揃って着物での京都散策などは、思い出に残る京都の楽しみ方としておすすめです。近年は、子供用着物のレンタルサービスを展開しているレンタル着物店も増えています。

こちらでは、お子さまの着付けが大変な理由・着付けのポイント・レンタルサービス利用時の注意点についてご紹介いたします。

お子さまの着付けはなぜ大変?

お子さまの着付けが難しいといわれる理由は、以下の2点です。

着付けの際に落ち着かず暴れることがある

慣れない場所で初対面の大人に囲まれると、大体のお子さまは落ち着くことが難しくなります。お子さまによっては暴れだしてしまう場合もあります。泣き出したり暴れだしたりしたときに備えて、気を紛らわすおもちゃを持参しておくことをおすすめします。

着付け後に動き回って着崩れることがある

きれいに着付けをした後でも、お子さまが動き回ることによって帯が緩んだり着物がはだけたりする場合があります。また、苦しくて自分で帯をほどいてしまうお子さまも少なくありません。お子さまの着付けの際に、着崩れしたときの対処方法を着付けスタッフに聞いておくのもよいかもしれません。

お子さまの着付けにおけるポイント

こちらでは、お子さまの着付けにおけるポイントを解説していきます。

草履ではなく靴を持参する

着物を着るときは草履を履きますが、お子さまの場合は嫌がることもあります。草履は大人でも普段なかなか履くものではないため、長時間の着用は疲れます。お子さまの場合はなおさら疲れやすいと考えられますので、観光時は普段履いている靴で移動するのがおすすめです。

着物保険に加入しておく

食べ物をこぼしたり、走り回って転んだりといったように、お子様の場合着物を汚してしまうおそれもあります。着物の汚損・破損を不安に思われる場合には、着物保険がある店舗の選択がおすすめです。保険に加入することで、着物を汚してしまった場合のクリーニング代などが保証されますので、安心して子供用着物をご利用いただけます。

親子で着物レンタルを利用するときの注意点

京都には着物レンタル店が数多くあります。お子さまと一緒に着物レンタル店を利用するときの注意点について、ご紹介いたします。

夏や冬など極端な気温の日は注意

着物は締め付けがあり露出も少ないため、夏は大人でも暑く感じます。お子さまの場合は体温調節機能が未発達の状態ですので、特に熱中症への対策が必要です。ハンディファン・保冷剤の持ち歩きや、汗を吸収しやすいインナーの着用など暑さ対策は重要です。
一方、冬は防寒対策が欠かせません。冬の京都を着物で過ごす場合は、お子さまも大人の方も防寒インナーやタイツを着て寒さに備えましょう。

格安店は待ち時間が長い可能性がある

レンタル料金が安いお店は人気ですが、そのため受付や着付けの待ち時間が長くなり、その際お子さまが不機嫌になってしまうこともあります。また、長い待ち時間によって観光の時間が少なくなってしまう可能性も考えられます。お店選びには細心の注意が必要です。

男の子であればよりかっこよく、女の子であればより可愛らしくなるお子さまの着物姿は、京都の街並みと相まって写真映えも抜群ですので、京都旅行のレンタル着物のご利用はご家族の思い出づくりにも大変おすすめです。

しかし、お子さまは大人よりも、慣れない着物の着付けに不安になってしまいがちです。ご家族で着物での京都観光をご検討の際には、お子さまに負担をかけない着付けサービスを提供している着物レンタル店を選択することが大切です。京都にある京乃都では、どのようなお子さまにも対応できるように体制を整えています。京都にお立ち寄りの際には、ぜひご利用ください。

ご予約について

子供用着物のレンタルサービスを利用するなら待ち時間に注意!

子供用着物のレンタルサービスを利用するなら待ち時間に注意!

着物レンタルサービスは、小さなお子さまにもご利用いただけます。お子さまは、慣れない環境や人に囲まれて落ち着くことが難しい場合もありますので、着付けの際にはおもちゃなどを持参して備えておくのがおすすめです。また、履き慣れていない草履で足を痛めてしまう場合もあります。移動用に履き慣れた靴も用意しておきましょう。さらに、着付けまでの待ち時間が長いと飽きてしまうお子さまも多いため、着物レンタルサービスを利用される際は予約をおすすめします。

京都市内で3店舗を運営する京乃都では、子供用着物も豊富にご用意しております。サイズも85~120cmまで取り揃えており、どれもお子さまが楽に着られるデザインの着物となっています。

また、京都の観光地のすぐそばに店舗がございますので、着付け後はすぐに散策をお楽しみいただけます。ご家族で着物レンタルの利用をご検討の際は、ぜひ京乃都にお問い合わせください。着物で観光スポット散策など、京都らしい思い出づくりはいかがでしょうか。

レンタルの流れ

京都で子供用の着物レンタルなら京乃都

会社名 株式会社リベルテ
住所 〒605-0078 京都府京都市東山区富永町145 片山ビル2階
代表取締役 高井 賢
TEL 075-531-6019
資本金 30万円
URL https://kyonomiyako.com/
着物レンタル店の選び方は?

前の記事 京都で着物レンタル!初めてでも失敗しないお店の選び方とは?

次の記事 【京都】着物レンタルをするならヘアセットにもこだわろう!

おすすめ記事

2023.08.31

【京都】着物レンタルの予約はお気軽に!雨の日も着物レンタルはできる?

2023.08.31

【京都市・着物レンタル】清水寺周辺を下駄で歩くときのコツについて

2023.08.31

【京都市】着物レンタルを修学旅行や観光で利用するときのポイントとは?