COLUMN

京乃都 トップ > コラム > 京都観光 > 京都を120%楽しむ!人気の観光地を着物で巡るプランとは

京都を120%楽しむ!人気の観光地を着物で巡るプランとは

満足度120%!京都の人気観光地を着物で巡るおすすめのプラン

今回は祇園を中心に京都をゆったりと巡るプランをご紹介します。
せっかく着物で着飾ったなら、京都の街を歩いて満喫しなくちゃもったいない!
「歩く」のも京都の楽しみ方の一つですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

これぞ祇園!夜訪れたいオススメスポット3選◎

花見小路

まずは京都らしさのあふれる花見小路を歩いてみましょう。
石畳になっており、両脇には歴史ある造りの料亭やお茶屋さんが軒を連ねています。
風情があり落ち着いた雰囲気で、着物が映えますよ。
歩き疲れたらお茶屋さんに入って休憩してみましょう。
着物を着て休憩している様子も画になるのでカメラは片時も離せません。

  花見小路
 

八坂神社

四条通を東へ進むと荘厳な佇まいの八坂神社が出迎えてくれます。
京都の人々からは祇園さんの愛称で知られる八坂神社は、観光客に大人気のスポットです。
どこか上品さの漂う朱色の西楼門の前では、花見小路の落ち着いた雰囲気とはまた違った、華やかさもあります。

伏見稲荷大社

京都のナンバーワン観光地と言っても過言ではない伏見稲荷は外せません。
祇園からは少し距離がありますが、祇園四条駅から京阪電車に乗れば10分ほどで訪れることができます。
静寂な森に包まれた千本鳥居は、現代の空間とは思えないほど美しく、思わず見入ってしまいます。
境内を少し外れたところには屋台も多く、食べ歩きができるので歩き回ってお腹が減っても安心ですね。

足を伸ばせばまだまだ広がる京都の名所

今回は祇園を起点に、京都を巡る観光スポットをご紹介しました。
少し足を延ばせば、人気の清水寺や八坂庚申堂にも訪れることができます。
またいろいろな場所をもっとたくさん巡りたいという方には公共交通機関での移動がおすすめです。
祇園周辺は京阪電車や阪急電車、京都市営バスなど交通網が整っているのでうまく活用すれば慣れない着物姿でも安心して京都を楽しむことができますよ。
市バスや地下鉄はお得な1日乗車券もあるので、観光コースを決めたらぜひチェックしておきましょう!
素敵な着物姿で京都を120%楽しんでくださいね。

・プラン料金

着物は座り方に注意

次の記事 着物は座り方に注意!着崩れを防ぐコツや美しく見せるポイントとは?

おすすめ記事

着物の種類について解説!着用シーンと使い分けのポイントとは

2023.01.19

着物の種類について解説!着用シーンと使い分けのポイントとは

着物にアクセサリーは合わせちゃダメ?着物に関するルールやマナー

2023.01.13

着物にアクセサリーは合わせちゃダメ?着物に関するルールやマナー

着物でトイレに行くときに注意したいこととは?着崩れを防ぐポイント

2022.12.22

着物でトイレに行くときに注意したいこととは?着崩れを防ぐポイント